メディオスターなら、短期間で脱毛が完了します

クリニックで脱毛したいけれど、痛いのが苦手だから迷っているときは、メディオスターを導入しているクリニックを選びましょう。メディオスターというのは、今注目を集めている医療レーザー脱毛機器です。これまでの脱毛機器とは異なるさまざまな魅力を持っていて、男性や女性を問わずたくさんの人たちに選ばれていると言われています。大きな特徴は、脱毛するときの痛みが少ないことです。また、硬毛化した毛や柔らかいうぶ毛もきれいに脱毛できるという特徴もあります。腕や脚、背中、えり足など、広い範囲をきれいに脱毛できますので、ムダ毛を美しく安全に脱毛したいときは見逃せません。また、メディオスターなら、短い期間で広い範囲を脱毛することができますので、忙しくて何度も通院が難しいときや、できるだけスピーディーに脱毛したいときにも最適だと言われています。

メディオスターNeXTに関する特徴

レーザー脱毛機に関してはそれまでの脱毛法と比較して、痛みやスピードについて劇的に進化させています。それでも、レーザーによる脱毛に関しては痛みを伴って、肌の日焼け管理についても必要になるなどによる手間もありました。ただし、メディオスターNeXTに関してはまったく異なった脱毛理論であり、レーザー脱毛に伴っている痛みや不便さについて解消していく、世界において導入が進んでいる最新医療脱毛機となります。また、メディオスターNeXTについては、アスクレピオン社によって販売している、ドイツのイエナ市において製造されているレーザー脱毛機となっています。そして、SHR方式と言われる蓄熱式を採用していくことによって、レーザー脱毛施術における痛みについて今までに無いようなレベルまで低減させています。また、このアスクレピオン社に関しては医療用レーザー機器メーカーとして35年の実績を誇っており、世界的にみても信頼性が高い優秀な企業の一つとなっています。

メディオスターNeXTの仕組み

メディオスターNeXTについては、毛根を破壊していくのではなく、バルジと言われている、発毛因子を破壊していくことによって、毛の再生について防ぎながら脱毛を行っていきます。そして、毛根よりも浅い層に存在しているバルジに対して、ダイオードレーザーについて細かく照射していくことによって、部位に蓄熱を行っていくことによってバルジを破壊していきます。また、メディオスターNeXTに関するその脱毛理論における特性より、通常の脱毛レーザーと比較して衝撃については少なく、火傷などによるリスクも少ないので、今までにおけるレーザー脱毛と比較していくと驚くほど痛みに関して少なく脱毛ができるようになっています。しかし、たとえ鼻下などによる脱毛において痛い場所であったとしても、麻酔などに関しては必要が無いほどとなっています。